2013年8月3日 宝塚 武田尾〜西ノ谷〜大峰山〜武田尾登山



宝塚 大峰山 西ノ谷の滝

2013/8/3 撮影

2013 アルバム

8月3日

兵庫県宝塚市 大峰山

滝が連続するという宝塚大峰山の西ノ谷へ行く。

11時出発、宝塚から西谷への県道を北上、ゴルフ場からショートカット出来ないかと思い、
トンネル上の道を入って見るが、最後は荒れた道となり戻れなくなる恐れがあり断念。
再びゴルフ場へ戻り西谷経由で武田尾へ、途中新名神高速の工事をしていた。

適当な木陰にバイクを止めて準備して12時半出発。
廃線跡をのんびり歩いて桜の園へ向う。


桜の園は随分久し振りだ、多分5年くらい前に中山へ行った時に来た記憶が。
さくらの道に入り橋から谷を見ると、水がない、、、。
橋の先から谷に入り、堰堤を右から越える。
谷に下りると何とか水は流れている様子。
水はあまり綺麗には見えない、落ち葉と土で川底は黒い、、、。
荒れた感じの谷を行くと霞滝到着、水量が少ない。


左右どちらも行けないので少し戻って登山道を登る。
郭水亭を越えて行くと再び堰堤、右から越えて谷へ下りるとまた直ぐ堰堤。
ここも右の作業階段で超えて谷へ下りる。
その先は結構荒れている、川底が真っ黒なので足を浸ける気にならない。

3つ目の堰堤 荒れた谷

暫く進むと大きい滝が見えてきた、満月滝の様であるが、水はちょろちょろ。
左斜面から1段目の滝を越えて真直ぐ登り2段目滝下へ。
2段目左側が行けそうだったが、右側の方が簡単そうだったので右側から2段目中に出る。
2段目は右から巻いて滝上に出た。

満月滝1段目 満月滝1段目の上
満月滝2段目 満月滝2段目

満月滝の上はなめ床となり明るく風が吹き抜けて気持ちよい。
瀧見の道と交差した上の適当な岩で昼飯休憩とする。

満月滝の上で瀧見の道を交差 なめ床

なめ床を進んで、大きな滝に到着、ここも案内地図では満月滝?
やはり水はちょろちょろとしか流れていない。
左から登るが、かなり滑る。岩肌はつるつるである。
引っ掛かりを探していると、ちょうどロープがあった。
ロープで木々の所まで登り、後は木を伝い滝上に出る。

なめ床の滝 大きな滝、水がほとんどない

大きな滝を越えると徐々に谷は狭くなる。
幾つか小滝を越えて、水もなくなったので左側の山道へ入る。


水の無い谷を右下に見ながら暫く進み、やがて谷を離れて登る。
傾斜がきつく、風もなく暑くて辛い登りを進み稜線に出ると分岐。
西へ行き2時50分、大峰山(552.3m)山頂到着、一服する。

辛い登りが続く 大峰山(552.3m)山頂広場

下山は桜の園の桜道を通り、桜の園入口で一服、廃線跡を戻る。

大峰山からの下山路は岩多い 武庫川、武田尾方面

3時55分にバイクに戻った。

大峰山:552.3m
累積標高差:482m
歩行距離:7.3km
所要時間:3:26

武田尾 12:31 - 桜の園入口 12:44 - 霞滝 13:06 - 満月滝 13:30 - 大滝 14:11 - 大峰山 14:51 - 武田尾 15:55





特に寄る所もないので来たルートで帰宅した。

滝が楽しみだった西ノ谷、水がなければ単なる岩である、残念。
次回雨の後に来てもいいが、滑るからなぁ、、、瀧見の道歩いて行くか。

走行距離:45km








ラティース太陽光発電