2017

2017年4月29日 播磨 高御位山登山



兵庫県加古川市志方町原 高御位山

2017/4/29 撮影

2017 アルバム

4月29日

今回は先輩のリクエストに答えて久しぶりに高御位山へツーリング登山である。

兵庫県加古川市志方町原 高御位山

先輩の川崎さんと8時過ぎ出発、有馬経由で県道を西へ走る、風が冷たく上下カッパで丁度。
加古川で一服&買出ししてバイパスを高砂まで乗り高御位山麓の駐車場へ。
準備して10時15分スタート、まずは鹿嶋神社に入る。

竿池横の駐車場にバイクを止める 鹿嶋神社から入山

鹿嶋神社の本殿横の鳥居を潜ると登山道に出る、初っ端から急階段で一気に汗が吹き出る。
稜線に出ると景色が開け風が通り気持ち良い、久々の岩肌の稜線を楽しんで登る。

鹿嶋神社本殿横の鳥居が登山口 階段上ると岩肌登山道
久しぶりのこの光景 岩肌を適当に登る
振り返ると隣の山 下界が良く見える

長い岩肌を登り切り縦走路が目に入ると低山とは思えない景色である。
アップダウンを繰り返して徐々に高御位山へ近づく、人気の山だけに人も多い。


久しぶりの山であまりペース上げられずゆっくり歩き何とか止まらずに歩を進められた。
11時50分に高御位山山頂に到着、岩場の上で昼飯休憩とする。
少し北から落雷音がする、そろそろ雨になる感じだが、下山まで持ってくれるか?


下山は少し縦走路を進んで谷を下る、殆ど歩かれていない様で狭くて荒れていた。
下ると縦走路から見えていた断食道場の横に出た。

更に縦走路を進む 水の流れた跡らしき道を下る

下山して車道を歩いていると落雷と共に雨が降り出した、もう少し持つかと思われたが、、、。
傘を差して歩いてバイクに戻ると結構な大降りになった。

高御位山:304m
累積標高差:515m
所要時間:2:58

駐車場 10:15 - 稜線 10:32 - 高御位山 11:50 - 登山口 12:47 - 駐車場 13:05





傘を差しながら準備して、雨の中出発、バイパスを走り加古川へ。
次の目的地は加古川のぷくぷくの湯、到着する頃にはほぼ止んでいた。
結構温まる源泉かけ流しの露天風呂で疲れを癒し生き返る。

腹が減ったので帰りにロッキーでかつめし食べて帰路に、道の駅淡河でコーヒー飲んで一服。
生瀬付近で路上解散して帰宅した。

今年最初の山行、久しぶりで歩けるか心配だったが意外と何ともなかった。
高御位山、ぷくぷく温泉、かつめしのフルコースで楽しい一日であった。

走行距離:144km

2017







ラティース太陽光発電