2014

2014年5月24日 裏六甲 神鉄谷上~三ツ下谷右俣~天狗岩~シェール道~シェール槍~長峰山(天狗塚)~阪急六甲登山



裏六甲 三ツ下谷

2014/5/24 撮影

2014 アルバム

5月24日

兵庫県神戸市北区 三ツ下谷

1年振りに裏六甲の三ツ下谷へ行く、今回はSNS山コミュ企画として実施。

9時45分に神鉄谷上駅に集合、山田道を歩いて三ツ下谷を目指す。
天気は文句なしの晴れで気温も高い、暑くなりそうだ。

山田道入口 右行止り方面へ進む
藪中を突き進む 川沿い分岐を左へ入る

川沿いを進み三ツ下谷に入り2つの大きな堰堤を越えて行く。
1年振りの三ツ下谷はほんの少し水量多いか?
進むと本格的な沢登り装備の中年男女一組と出会う、この谷で初めて他の人に会った。
そして遡上開始、今回は山靴なので水中避けて歩く。

三ツ下谷入口 一応プレートあり
堰堤を巻く 遡上開始

狭い谷だが水量はさほどでもないのでどこでも歩ける。
荒れているのは相変わらずだがどんどん進んで行く。
F1に到着して一服休憩。

小滝の先は荒れている この小滝は左側から巻く
歩き易い区間 F1に到着

F1は右から巻いて越えて進む。
ここからも次々と小滝が現れるのがこの谷の良い所。
ゴルジュ風な所を抜けてF2到着。

小滝 この小滝は左から越える
ゴルジュ風な所を通過 F2

F2から少し戻って左から巻いて行く。
傾斜が急で右側が数m崖なので気を使う。
巻いて進むと直ぐにF3が見える。

F2から戻り左側へ登る 右下はゴルジュ、左上へ巻く
F2を巻き道上から望む F3

F3は左から巻いて滝上に降りると三つ下谷のメイン、F4到着。
何時もながらいい眺めだ、ここで昼食とする。
おにぎり食べていると先ほどの沢登りの人がF3から上がって来た。
先頭のおじさんはザイルとカラピナ数十個ぶら下げて、おばさんは水が冷たいと嘆いていた。

F4のなめ滝 茶色や黒の岩肌は超滑るので注意が必要だ

沢登りの2人は休憩せずに登り続けるようだ。
F4を登るおばさんが上に着くのを見届けてから出発。

本格的に沢登りされてます いよいよ開始
テンションお願いしますと言われてる 滑る岩に悪戦苦闘の様ですが無事登り切りました

F4の先へ進むと次のF5に到着。
ここが最後の大滝となる、右から既設ロープを使い巻いて行く。

F5の先は歩き易い F5

F5を越えるとすぐに左右俣分岐となる。
今回は参加者の技量も問題ない感じなので、未踏の右俣へ行く事に決定。
左俣よりも水量あり小滝もあって楽しみは続く。

右俣入口 更に小滝あり
小滝が連続する 右俣の左右分岐に小滝
右俣を進んだ左右分岐を右へ進むと荒れてきた かなりの荒れ具合、この辺りから尾根に上がる

右俣進んで行くと、大荒れとなりその先はかなり大変な状況。
遡上はここまでとして左手の尾根に上がる。
右俣左右分岐から尾根に取り付くとより容易に行けるかも?
尾根の先にある天狗岩目指し尾根を直登する。

沢から離れ尾根を目指し斜面を登る 尾根への急斜面
尾根伝いに進む 天狗岩はこの上か?

尾根を進み岩を登り切って天狗岩に到着、大展望が広がる
景色を見ながら一服とする。

天狗岩からの展望 天狗岩からの展望

この先はとりあえずシェール槍を目指す事に。
石楠花山を掠めて一旦車道に出て、獺池からまむし谷沿いに下る。
シェール道を歩いて穂高湖堰堤下で一服。

獺池 穂高湖遊歩道を歩く

シェール槍へ登って景色を見ながら一服。

シェール槍へ 岩場を登る
シェール槍から穂高湖 シェール槍から北方面

下山ルートは天狗岩に始まったので最後も天狗と言う事で、天狗塚と呼ばれる長峰山経由に決定。
穂高湖に降りて杣谷峠でトイレ休憩し天狗塚目指し木階段の連続する道を歩く。
長峰山への道は階段多く、何度も偽ピークが現れはっきり言って辛い。

穂高湖 杣谷峠から長峰山へ
何度も上下しながらの下山ルート たまに気持ち良い尾根もある

何度もピークを通り過ぎ、(長峰山)天狗塚に到着。
景色良いが陰がなく暑い、一服休憩とする。

長峰山から阪神方面 長峰山から神戸方面
長峰山から淡路方面 長峰山から杣谷峠方面

長峰山から六甲駅に向けて下山。
昨年工事中だった堰堤はすでに出来上がっていた。

長峰山から下山 新たな堰堤は真ん中鉄鋼タイプ
女子大所有地を抜けて ここから住宅地への下り

JR六甲駅前の居酒屋で遅くまでお疲れ宴会して帰宅した。

長峰山:687.8m
累積標高差:登り 804m、下り 1084m
歩行距離:15.5km
所要時間:7:22

神鉄谷上駅 9:45 - 三ツ下谷取り付き 10:21 - F4 11:22 - 11:55 - 左右俣分岐 12:06 - 尾根取り付き 12:30 -
天狗岩 12:49 - 獺池 13:20 - シェール槍 14:10 - 杣谷峠 14:44 - 長峰山 15:15 - 阪急六甲 16:50





2度目の三ツ下谷であったが、やはり六甲で適う谷なしである。
行きたかった右俣~天狗岩にも行けて良かった。

2014






ラティース太陽光発電