2014

2014年12月6~7日 播磨 小野アルプス(鴨池~惣山~紅山)登山



赤穂の海岸

2014/12/7 撮影

2014 アルバム

12月6日

播磨の小野アルプスを一部だけ歩きに行く、極寒の様だがキャンプもしたい。

兵庫県小野市来住町 鴨池

10時半出発、有馬経由で行くつもりが何故か道場まで走ってしまった、寝ぼけとる、県道38に入り西へ。
冬装備でもやはり爪先は寒い、保温のアウター靴下履くがあまり効いていない、小野に入ってコンビニ休憩し昼飯調達。
鴨池前のボート小屋の駐車場にバイクを止めて12時41分スタート。

ボート小屋駐車場にバイクを止める こんなところに小野アルプスの案内板が

鴨池から女池横を通り岩倉峠方面へ歩く、看板が豊富にある。

女池 これから登る山が正面に見える

落葉に覆われた道を進み惣山(小野富士)方面へ上がる、歩き易い。


入口から20分ほどで展望台に到着、360度の展望がある。

東方面 北方面
西方面、これから向う紅山が見える 南方面

稜線を少し歩いて、1時27分、惣山(小野富士)198.9m登頂、山頂からは南方の展望がある、昼食&一服する。

惣山(小野富士)198.9m山頂 惣山から南方面

惣山から岩倉峠へ下りて紅山へ向う。

岩倉峠へ下る 岩倉峠から紅山へ登る

展望台から見えていた岩のスラブを登る、横から見て45度近くありそうなスラブは中々楽しい。

紅山のスラブ 2/3ほど登った所

スラブを登って2時17分に紅山(182.8m)登頂、景色を見ながら一服する。


再び惣山への分岐点へと下山し来た道を戻り、2時50分にバイクに戻った。


惣山:198.9m
紅山:182.8m
累積標高差:286m
歩行距離:4.7km
所要時間:2:12

鴨池 12:41 - 惣山分岐 13:02 - 惣山 13:27 - 岩倉峠 13:55 - 紅山 14:17 - 鴨池 14:50






兵庫県加古川市加古川町 加古川天然温泉 ぷくぷくの湯

予定通りの時間に下りてきた、次は温泉へ、県道を南下し加古川温泉へ向う。
土日は650円と平日より高くなるが有馬のような色の湯は中々良い、Na・Ca-塩化物泉、80コンドー。

兵庫県姫路市的形町 福泊キャンプ場

本日の野営予定地は久し振りに福泊キャンプ場である、途中のイオンで買出し終わった頃には真っ暗。
県道250を西へ走り、福泊キャンプ場内へ入ると、意外にも宴会している人々が、、、。
バイクのツーリングクラブ(TC,Hango)の忘年会だそうな、お誘いされて酒におでんに牡蠣にと色々とご馳走になった。
同級生が3人もいて話が盛り上がり、焚き火もあって実に快適なキャンプとなった。

加古川天然温泉 ぷくぷくの湯 鍋に焼き物と豪勢な忘年会
焚き火が有難い

走行距離:88.5km

12月7日

目覚めると9時、登山を予定していたが諦めてのんびり朝食食べて撤収。
のんびりツーリングして帰る事にして、11時頃出発しR250を西へ走る。
道の駅「みつ」で休憩するとバイクの数が多い、暖かいので走る人は多いと思うが、牡蠣目当てなのか?
海沿いに ずっと西へ走り、赤穂の海岸で一服。

福泊キャンプ場 赤穂の海岸

赤穂からR250~相生~R2と走り加古川で遅めの昼飯、久し振りにロッキーでかつめし食べる。
県道繋いで三木から東へ、道の駅「淡河」で一服してから帰宅した。

軽登山の後はディープな宴会キャンプとなったが小野アルプスは低山ながら景色良かった。
宴会も楽しく充実のツーリングであった。

走行距離:165.4km
総走行距離:253.9km

2014






ラティース太陽光発電