2015

2015年7月24~26日 但馬 氷ノ山(仙谷~氷ノ山~三ノ丸~自然探勝路)登山、鳥取 雨滝ツーリング



鳥取 河合谷高原

2015/7/26 撮影

2015 アルバム

7月24日

涼を求めて標高の高い所へ、久し振りに氷ノ山へ登りに行く。

鳥取県八頭郡若桜町若桜 道の駅 若桜

夜7時半出発、中国道を西へ走る、特に暑さを感じる事もなく淡々と走り、山崎で下りてコンビニ休憩。
R29を北上し 道の駅「若桜」には10時15分ごろ到着、屋根下にテント張ってぼちぼち一杯飲む。
その内、ポポンも到着しプチ宴会して就寝。

走行距離:147km

7月25日

6時起床、朝飯食べて出発、直ぐ南のR482に入りわかさ氷ノ山スキー場の駐車場にバイクを止める。

道の駅 若桜 わかさ氷ノ山スキー場駐車場にバイクを止める

兵庫県養父市福定 氷ノ山


6時50分スタート、ゲレンデ内をショートカットするつもりが行けず、初っ端から余分に歩いて仙谷登山口到着。
くま注意の大きい看板から入山する、ここは何年振りかだが、早朝で気持ち良い。

ゲレンデ端から山へ くま注意のでかい看板

しばらく植林地帯を進んでから沢沿いに歩く、前回同様荒れた印象の沢である。
さほど気温が上がっておらずあまり汗をかかないが、所々沢水で喉を潤し、快適に標高を上げて行く。
沢から離れる最後の滝にて一服休憩する、涼しくて気持ち良い。


沢を離れると傾斜がきつくなりやはりしんどいが何とか踏ん張って稜線に出た。
稜線には見た事の無いほどの数のトンボが飛び回っていた。
稜線を南下し、こしき岩に寄り道、北稜の山々が良く見える。

沢を離れ尾根を上がる こしき岩がら北稜

稜線を歩いて、9時35分氷ノ山(1510m)到着、快晴で360度景色が見える。
少し南の休憩所で一服休憩する。

氷ノ山(1510m) 山頂から西方面
山頂から北方面 山頂から南方面

そこそこ休憩して、三ノ丸へ向う、気温も風も言う事無しの快適さである。
途中の湿地帯には木道が出来ていて歩きやすくなっている。
三ノ丸と避難小屋に寄り、休憩所で昼飯&大休憩。

湿地帯に木道 三ノ丸から氷ノ山
三ノ丸から避難小屋 休憩所から南方面

休憩所から三ノ丸コースを下る、眼下に展望が開けるが尾根は急で登りには使いたくない。
スキー場に下りる丸太階段が続き足に来る。

三ノ丸から下る ゲレンデへの丸太階段

ゲレンデ途中から自然探勝路に入る、周辺には巨大なブナが多い。
しばらく水平移動してようやく今回の目的地であるミクワ谷に到着。
前回来た時に苔に覆われた谷に感動しどうしても再訪したかったのである。
沢水はとても冷たくおいしい、のんびり一服する。

ミクワ谷 ミクワ谷

少し進んで、もう一つの谷、ワサビ谷へ、ここも再訪したかった所である。
段々畑のように見えるワサビ谷は昔ワサビでも栽培していたのかも知れない。
天然サワビはないかと探すが分からなかった。


2つの谷を堪能して下山しゲレンデの中を通って朝の登山道に下った。


車道を少し歩き、2時18分にバイクに戻った。

氷ノ山:1510m
累積標高差:847m
歩行距離:12.5km
所要時間:7:35

スキー場駐車場 6:40 - くま注意看板 7:09 - 下小滝 8:05 - 上小滝 8:22 - 稜線 8:42 - 氷ノ山 9:35 - 10:00 -
三ノ丸 10:54 - 休憩所 11:04 - 12:01 - 自然探勝路 12:47 - ミクワ谷 13:05 -ワサビ谷 13:35 - スキー場駐車場 14:18





下りて来て暑いが先ずは温泉へ行きたい、久し振りに鳥取の船岡美人温泉へ。
R29を北上し船岡温泉へ行くと、様子がおかしい、今年の春に閉鎖している、、、。
お気に入りの温泉でよく行ってたのに、非常に残念だ、、、。

仕方ないので仕切り直し、検討の結果、市内へ行く事になった。

鳥取県鳥取市末広温泉町 元湯温泉

鳥取市内へ入り元湯温泉へ、駐車場は結構車が多い。
温泉銭湯だが温泉に特徴はない、石鹸あり、400円。

温泉でさっぱりした後は今夜の酒を近くのサンマートで買出して野営地へ向う。

兵庫県美方郡新温泉町 上山高原

買出ししたスーパーサンマートから真直ぐ県道を進んで河合谷高原の舗装林道を進む。
兵庫県への分岐点で湧水を汲んで上山高原へ、本日は貸切か誰も居なかった。
昨年同様子供のキャンプが同じ日にあるはずだったが台風で中止になったか?

今回はメインサイト?にテントを張って、宴開始。
涼を求めて高原に来た甲斐があり、遅くなるにつれ気温が下がり、風もあって、ジャケット着用となる。
人工光が一切なく、星空と月明かりだけを堪能して就寝。

走行距離:88km

兵庫県への分岐にある湧水、激冷激旨 上山高原キャンプ場
鳥取限定20世紀梨チューハイ 夏は白石温麺

7月26日

6時半に暑さで目覚める、朝食に昨夜の残りを食べて、カッコーの鳴き声を聴きながらのんびり過ごす。

上山高原 河合谷高原

鳥取県鳥取市国府町雨滝 雨滝

本日は近くの雨滝に寄る事にして9時出発。
昨日のルートを戻り、県道から少し横道に入れば雨滝の駐車場がある。
有難い事にゴミ箱があったので処理させてもらった。

流石に観光地だけあって水遊びの家族連れが多く賑わっている。
雨滝は落差40m、水飛沫が遠くまで飛んでかなりの迫力があり、周辺はかなり涼しい。

布引滝 雨滝

東屋で一服して、帰路に付く、R29を南下するポポンとは路上解散。

鳥取県鳥取市福部町湯山 砂丘海岸

昨日のサニーマートで土産買って、県道で鳥取砂丘海岸へ抜ける。
丁度昼時なので海岸で手巻き寿司の昼飯とする。、

砂丘海岸、護岸されて階段となっている 砂丘海岸、釣り人の姿もあり

食後一服してR9を東に走る、岩美町のスーパートスクのあった場所が道の駅に変わっていた。
トスクはつぶれたのか?梨チューハイ扱っていた店舗だけに残念。

熱風しか来ない猛暑の中を我慢して走り、随所で休憩。

兵庫県丹波市柏原町上小 鐘ヶ坂公園 不動の滝

旧々鐘ヶ坂トンネルの調査に寄り、鐘ヶ坂公園の上に不動の滝があったので行って見る。
木が邪魔で良く見えなかったが涼しかった。

不動の滝

その後、直ぐ近くの高蔵寺に寄り観音水を頂いた。
最後に、西谷夢広場でコーヒー飲んで帰宅した。

何年振りかの氷ノ山だったが、仙谷からの周回コースはやはり気持ち良い。
ミクワ谷とワサビ谷は水目当てに何度でも行きたい所である。

走行距離:241km
総走行距離:476km

2015







ラティース太陽光発電